いろんなことに手を出しすぎた今の状況


行動力があるからか、好奇心が旺盛だからか、
じっとしてられないからか、、

どんどん新しいことに顔を突っ込み
どんどん出会いが増えたり
チャンスが巡ってきたり

すごくいいことだなーと、
毎日広がっていく世界を楽しんでいるのですが

キャパオーバーになりそうという不安がちらついてきます。

1週間が7日しかないことが憎い。

期限を決めて、テーマや目標を決めてやりきる
ってことが大切だなーと思うのですが、

とはいえ、行く先々いい人ばかりだし
学びが多いので、「もっともっと!」と求めてしまい
なかなか区切りをつけるのが難しいのです。。

今の状況

住居

「今どこに住んでるの?」ってよく聞かれる事ですが、
これに答えるのは単純には行きません。

今は、実家の横浜に加えて、柏のシェアハウスに住んでいます。

メインは柏という意識なものの、何かと横浜にも帰ります。

さらに、今住んでいるシェアハウスは柏以外にもいろんなところにあり、
他のハウスに泊まることもできます。

そのため、夏に2週間ほど住んだ東武練馬や他のハウスにも帰れます。

しかも、11月からは、新しく江ノ島にもハウスがオープンします。
そして、そこの立ち上げとして、メインを江ノ島のハウスに移すことになりました。

そうなるともう、帰る家がありすぎて混乱してくるという、
贅沢な悩み。笑

荷物などの、モノに縛られることによって、
なかなか完全な自由とは行かない多拠点生活。

同じものをいくつも買ったりすることはできない貧乏人なので、
持ち物が各所に分散して、あれが無いこれが無いとなってしまいます。

もしくは、毎日のカバンの中身が重くなるなどの大変さはありますね!

ここは、なんとか良い方法を模索してもっと多拠点をフリーに楽しめる技を
身に付けたいです!

仕事

柏や江ノ島は結構離れているため、せっかくならその土地に入り込んで見たくなります。

そこで、柏でもアルバイトを始めました。

柏のコワーキングでアルバイトを始めたおかげで、
いろんな地元の方々に出会えて、ただ住むだけではなく、
地元の人たちとの関係ができました。

ウラカシ百年会の活動を見させてもらったり、イベントのお手伝いをさせてもらったり。
コワーキングの会員さんと飲みに行ったり
相談に乗ってもらったり。

江ノ島をメインにするとなると、日程の調整が難しくなったりしますが。

すごく素敵な出会いがたくさんあって、
まだまだこの人たちに教えて欲しいことがたくさんあるなー
と思うと、辞めるのはまだもったいないのです。

しかも、せっかくなら、江ノ島でもアルバイトをしようと思います。

地元のカフェか、蔦屋書店が良いなーと思います。
将来やりたいことに繋がるノウハウが学べるからです。

江ノ島に行ったら、サーフィンも練習したいし、
湘南の地元の人たちともまた繋がって行きたいなー
と思います。

さらには、元バイト先の店長だった人に誘われて、
新橋の餃子居酒屋でもアルバイトをしています。

入ってみると、社員さんみんな優しくて面白いんです。
しかも、社長は独立して自分の会社を作っているわけだから
すごく勉強になります。

独立前の会社ではトップの方々(私の元バイト先のすごい社員さん)とも、
身近に話せるチャンスもあったりして
すごく良い機会になっています。

人手が足りていないこのご時世、
週一しかでれなくても雇ってもらえるので
毎日違う仕事ができてすごく刺激的な毎日です。

しかし、なぜか1週間は7日間しかないのです。

1週間に、どれを何回入れるかなーとか
スケジュール管理をきっちりして行かないと
回らないなー、と危機感を持ち始めました。

いろんなことに手を出しすぎて、
どれも中途半端になってしまわぬように。

人として当たり前のことをしっかりして、
たくさん吸収して行こうと意気込んで終わります!!!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください